お問い合わせは

スタッフ紹介
コーディネーター
薄田雅人(Masato Susukida)

薄田雅人 氏(Masato Susukida)

1960年神奈川県出身。
成蹊大学卒業後、1984年から86年まで上海復旦大学に国費留学。 90年代始めから日本国際貿易促進協会(JAPIT)で対中直接投資コンサルティングに携わる。食品、アパレルから電子、機械、運輸、ソフトウェア等多様な業種で現地法人の設立、事業再構築に従事。 2006年から北京で映像関連(字幕制作)ソフトウェア開発企業総経理として、CCTV(中国中央電視台)をはじめとする大手顧客への販売を成功させた。 著書に『中国で勝つ-鳴動する13億巨大市場攻略の条件』、『アジアビジネスはどこにいくのか-新・アジア経営戦略』、『海を越える経営-日中合弁企業・浙江機電の10年』等。 中国語、英語に堪能。

【ブログはこちらから↓】
薄田雅人の中国ビジネス最前線

シニアコンサルタント
王昭林博士(Wang Zhaolin, PhD.)

王昭林 博士(Wang Zhaolin, PhD.)

1970年山東省出身。
中国礦業大学卒業後、1998年に工学博士号取得。98年から2001年まで中国国際貿易促進委員会(CCPIT)特許商標事務所で特許代理人として勤務。多くの多国籍企業を特許無効審判、特許侵害訴訟、技術貿易コンサルティング等で支援してきた。技術専門領域は電子、機械、通信、コンピュータ、インターネット、医療機器。弁護士、弁理士にしてEMBA。北京市知識産権代理人協会副理事長。北京市弁護士協会、中華全国特許代理人協会、国際知的財産保護協会(AIPPI)、国際商標協会(INTA)会員。外国投資企業関連法規に造詣が深い。中国各地はもとより、欧米日本各地で国際会議に参加、中国の知的財産権、外資政策に関して講演をおこなってきた。
英語に堪能。

フェイスブック

Twitter

PAGE TOP